成年後見制度をご利用の方や今後利用される方に対して当札幌障害年金相談センターではサポートを行っております。

成年後見制度のご案内

認知症や知的障がい、精神障がいなどにより、判断能力が不十分な方は、自分の財産管理や生活にかかわる契約を行うことが困難であったり、悪徳商法の被害にあう恐れもあります。

成年後見制度はこのような方が安心して暮らせるように、ご本人を保護し、法律面や生活面で支援する身近なしくみです。

・一人暮らしの家族が最近認知症の症状が出始めている模様で、訪問販売で必要ない高額な商品を買ってしまわないか心配だ。

・福祉サービスを受けたいけれど本人が認知症で一人で契約をするのは難しい。

・今はまだ元気だが、自分の判断能力が将来低下した時のことを考えておきたい。

・最近、物忘れが激しく、家族や親戚に頼れる人もいないので老後が不安だ。

・子供が生まれたときから重度の知的障害者で、私たち両親が亡くなった後のことが心配だ。

 当事務所では、老齢・障害・遺族年金や医療・介護をはじめとする社会保険制度全般に関して業務を行う、唯一の国家資格である社会保険労務士が、成年後見制度を必要とする方々の生活のあり方をご本人とともに考えていきます。

札幌市有数の他士業との連携

当事務所では障害を持ってしまった方へのサポートとして障害年金に加え、札幌市の司法書士と連携サービスもご提供しております。

 

社会保険労務士事務所とは

社会保険労務士とは、社会保険や労働保険など社会保障制度に関する事務代行や人事・労務に関する事項の相談・指導を行う国家資格者をいいます。

特に厚生年金や国民年金など公的年金制度に関連する相談や手続代行は、社会保険労務士が専門的に行っております。 公的年金制度は、内容が複雑であり、かつ法律の改正が頻繁に行われるために、とても理解するのが難しく、誰でも共通した社会保障制度であるにもかかわらず、一般の方々には少々敬遠されているのが現状です。

私ども社会保険労務士は、公的年金業務を取り扱う唯一の国家資格者として、皆様からの年金に関する様々なご相談や事務手続代行のお手伝いをさせていただいております。 受給できる資格をお持ちでありながら、制度が複雑であるが故に請求を諦めてしまっていたり、その制度のより一層の具体的な活用方法をお知りになりたいという方は、是非お気軽にご相談頂きたいと思います。 皆様のお力になれるよう、全力でサポートさせていただきます。

 

札幌市内にお住まいの方へ

札幌市にお住まいの方で、障害年金の手続きをお考えの方は、是非当事務所までお問い合わせください。
【当事務所でのご相談】
住所:北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

【札幌市への無料出張勉強会のご相談】

札幌市全域への無料出張勉強会やご相談を受けております。

札幌市中央区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区、札幌市厚別区、札幌市豊平区、札幌市清田区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市手稲区

 

“

新着情報