‘無料相談会’

措置入院の対応

2021-08-31

「措置入院」した際の注意点 精神疾患の為、自分や他人を傷つける可能性がある場合、行政が強制的に入院させることを「措置入院」と呼びます。 この「措置入院」は、【障害年金】の手続き上、どのような扱い方がされるのでしょうか。 「初診日」となるのか? 「通院歴」となるのか? 先日、「措置入院」をされことがある案件がありましたが、「措置入院」中に治療をしていなかったので、「通
詳しく見る >>

【障害年金】診断書:通院歴欄の件

2021-08-25

【障害年金】診断書の通院歴欄の件 【障害年金】の診断書はあくまでも医師が作成するものです。ただ私ども社会保険労務士が関わる場合、病院側と情報のやり取りをすることがあります。 特に【障害年金】診断書の必須記載欄である「エ 治療歴(書ききれない場合は⑬「備考」欄に記入して下さい。)欄に関しては、やりとりをすることが多い項目です。 患者さんによっては、一時期、A病院とB病院と通院して
詳しく見る >>

私、厚生年金に加入しています

2021-07-29

「私、厚生年金に加入しています」!? 障害年金の手続きで、大事な「初診日」。 この「初診日」に加入していた年金制度で、利用できる障害年金制度が決まります。 そこで、良くある勘違いについてご紹介致します。 「夫が、厚生年金に加入しているのだから、配偶者である私も厚生年金に加入している」 このように考えになっていらっしゃる方が、実は多いように思います。 国民年金の
詳しく見る >>

【労災保険】休業しない場合は、どのような手続きが必要?

2021-07-26

労災保険で認めている保険事故には、「業務上災害」、及び「通勤災害」によるものです。 これらの保険事故によって、仕事を休む(休業)場合、と休まない場合があります。休業をしない労災事故の場合だと、どのような手続きをしたら良いのかご紹介します。 【必要な手続き】 治療代について 1,かかった医療機関や薬局(以下「医療機関等」という)へ、書類作成の上「様式第5号」を提出をして下さ
詳しく見る >>

整骨院・接骨院でも健康保険証が使える!?

2021-07-07

整骨院・接骨院でも健康保険証が使える!? 整骨院・接骨院で受けれる柔道整復師の施術には、健康保険を利用できる場合と、出来ない場合があるのをご存知だったでしょうか。 今回は、「整骨院・接骨院で受けれる柔道整復師の施術 」に健康保険証が使える場合を紹介します。 健康保険証が利用できる場合 <負傷原因が明白な外傷性の負傷> 骨折、打撲、脱臼、捻挫、挫傷(肉離れ等)
詳しく見る >>

「障害年金」1級。でも「精神福祉手帳」は2級・・1級にできないの?

2021-06-25

「障害年金」1級。でも「精神福祉手帳」は2級・・1級にできないの? 最初に「精神福祉手帳」を申請をして2級を所持。その後しばらくしてから「障害年金」をしたら1級になった。 又は、元々「精神福祉手帳」も「障害年金」も2級で、その後年金の更新のとき1級になった。 上記等のケースの場合、「障害年金」「精神福祉手帳」の等級が異なるケースがあり得ます。 必要な手続きは 等級変
詳しく見る >>

「糖尿病」障害認定基準:CRP

2021-06-23

「糖尿病」障害認定基準の1つのである「CRP」について 「糖尿病」の障害認定基準 「糖尿病」による障害認定基準の一部を抜粋します。 糖尿病については、必要なインスリン治療を行ってもなお血糖のコントロールが困難 なもので、次のいずれかに該当するものを3級と認定する。  ただし、検査日より前に 90 日以上継続して必要なインスリン治療を行っていることについて、確認のできた者に
詳しく見る >>

当センターのお客様へ

2021-05-21

当センターをご利用頂きまして大変にありがとうございます。 今現在多くの方々は経済的な圧迫を受けて生活をしていらっしゃいます。今そうでなくても漠然とした不安を抱えいらっしゃる方も。 そこで当センターとして、以前にご利用いただいた方、今現在ご利用いただいている方に限定して、下記のサービスをしたいと考えています。 当センターへ記事投稿 《 趣  旨 》 当センターのお客様
詳しく見る >>

障害で外出が困難な方へ

2021-05-20

障害を負って外出が難しい方、副収入を作りたい方、何かスキルを身に着けたい方に向けての情報提供です。 もしご自宅にいらっしゃって、何かをすることができるのであればですが、「WEBライター」をやってみてはいかがでしょうかというお勧めのお話です。 WEBライターとは 皆さんは、「WEBライター」という職業はご存知でしょうか。 要は、WEB上でブログやSNSに記事を書く職業・業種
詳しく見る >>

退職後に【傷病手当金】を受給できる条件とは?

2021-05-19

お問合せ 退職した後でも傷病手当金を受給できると聞いたのですが、私は受給できるのでしょうか? 回答 仰る通り、退職した後でも【傷病手当金】を受給できる場合があります。 但し、条件がありますのでご紹介させて頂きます。 1)資格を喪失日の前日までに引き続き1年以上被保険者であったこと 2)資格を喪失日に、傷病手当金の支給を受けていた、又は受けられる状態であ
詳しく見る >>



<< 前の記事へ 次の記事へ>>